サロンの周りで田植えが始まり、カエルの大合唱が聞こえる季節になりました。

ブライダルのカバーメイクのお仕事も、お問い合わせを頂き秋まで御予約も入りだしました。

今までもそうですが、カバーメイクがどうして選ばれるのか? ってことを、

今日もブログでお伝えをしていきたいと思います。

 

今のウェディングドレスの主流で、背中、デコルテなど肌を見せるデザインがとても多いです。

ウェディングドレス バックスタイル
ウェディングドレス バックスタイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真のように、背中がとても多く空いていたり・・・・。

 

”新婦様” と呼ばれる期間は、とても短く、夢の世界に入るようなもの。

数多いドレスの中から、1着を選ぶ。

数多いヘアアレンジ、メイクの中から、自分の魅力を最大に引き出せるスタイルを選んでもらう。

幼い頃から思い描いていた憧れのシーン。

まさに、今 自分がその主役となるのです。

 

時代の流れの変化で、アトピーなどの肌トラブルを抱える方が、非常に多くなりました。

実は、私の息子もアトピーを持っています。

季節の変わり目や、ストレスから一気に症状が悪化。

見ている方が辛くなるほどの時もあります。

なかなか急に症状も改善はされず、付き合っていく症状。 そう思っています。

 

カローレにお越しいただけるお客様の中にも、アトピーや肌トラブルで悩まれている方が多く、

深刻な悩みを持たれている方が多いです。

カバーメイク前
カバーメイク前

 

 

 

 

 

 

 

 

今の披露宴は、新婦様の後ろにご友人が並んで記念写真を撮ったり、

後ろ姿を見せることがとても多くなりました。

もちろん、各テーブルに周りご挨拶もしますよね。

そんな時に、背中が気になってしょうがない! これが多くの新婦様の声です。

カバーメイクをしてみたら、どうなるか・・・・・・・。

カバーメイク後
カバーメイク後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう?

薄いベールを纏う。そんな表現が一番合うような、そんなカバーメイク。

おひとりお一人の肌色に合わせて、特殊ファンデーションを調合し、

エアブラシという機械で粒子をとても細かくしてお肌につけていきます。

乾いてしまうと不思議と手やお衣装につきません。

ウォータープルーフで、シャワー・お風呂にも入れるほど持続性もあります。

ヘアメイク前の約30分。その時間を私にください。

ドレス・ヘアメイク・もちろんそのほかの細かなところまで夢の時間の為に費やしてきたのですから・・。

最後の最後まで、綺麗でいてほしい。

カローレのスタッフ共々、この願いでお仕事させていただいております。

あなたの夢。 最後まで綺麗で!

どんなことでも、お問い合わせくださいませ☆

contact_button